クォン・サンウ          ファンサイトブログ♪


by sangwoo_japan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:REPORT( 4 )

みなさん、こんばんは~

いよいよ明日はクォン・サンウ氏の誕生日ですね。
みなさんはどんなお祝いをするのでしょうか~?
私は日本からお祝いさせてもらいます♪♪

私がサンウ氏のファンになってサンウ氏に直接、
誕生日のお祝いを言えたことがありました。
その時のことを今でも思い出します。

それは2004年8月、映画『神父修行』(日本邦題・恋する神父)の
韓国公開日に合わせ、私はソウルに行きました。
もちろんサンウ氏に誕生日のお祝いも言えたら・・・との思いもありました。

幸いにも『神父修行』公開日が重なり、また当サイトと交流のある
韓国ファンサイトクォンサズムでのバースデーパーティーにも参加、
それと当サイトのアドバイザーでもある(当時、クォンサズムStaff)の
NANAさんもNYから駆けつけて、たくさんのファンのみなさんと
サンウ氏の誕生日を祝うことが出来たことも記念になりました。
詳しくはクォン・サンKwon Sangwoo+Japan fan's Page+
REPORTページにてREPORTしていますのでぜひご覧下さい。

また写真の整理をしていたら、映画舞台挨拶回りをしている
サンウ氏の写真が何枚か出て来たのでぜひ、ご覧になってください。
(※残念ながら正面の写真はありません。)
※今では考えられないくらい韓国・日本のファンの方があまりいませんでした。
ちょっとサンウ氏が可哀想になるくらいでした。(^-^;
この時はバンではなく、珍しくベンツで劇場を回っていましたので
プレゼントなど渡しやすかったですね。
a0059309_1521544.jpg

              ↑2004年8月 FANTASEUM
a0059309_1522825.jpg

              ↑2004年8月 ソウル劇場
a0059309_1523918.jpg

              ↑2004年8月 大韓劇場

※尚、この写真の転送・転載は禁止させて頂きます。

FROM hiromi
[PR]
by sangwoo_japan | 2006-08-04 02:23 | REPORT
ソウルでは薄着だったせいもあり、風邪をひいてしまって
毎日、頭痛がします。みなさんは風邪などひかないように!!

最近は久しぶりにtallimさんもちょくちょく書き込みをしてくれて
しかも今年の年越しはソウルでコンサートとのこと。
いいなぁ~いいなぁ~まだ私もソウルで年越しをしたことがない!
出来れば私も年末はソウルで年越しが出来ればいいなぁ~と
思ってるけどサンウ氏が来日?!とのことで忙しくて難しそうかな~?!
どうなんだろう~???
tallimさん、カウントダウンコンサート楽しんで来てね~^^

そんなtallimさんが私たち3人で行った最初で最後の?!
撮影現場のレポートをしてくれましたが
今からもう何ヶ月も前のことなのですが最近のように思い出されます。

そこでお待たせしました!!突然ではありますが
年末で駆け込みのレポートとなりますが(笑)
私も10月に一人で映画『青春漫画』の撮影現場に
行った時のレポートをしたいと思います。

*10月某日、映画『青春漫画』の撮影現場に一人で行って来ました。

朝8時過ぎ、撮影現場に着くとすでに撮影が始まっていて
目の前にはサンウ氏が!!
肌寒い中、サンウ氏は何度もリハーサルを繰り返していました。
私は離れたところからサンウ氏の演技をしているところを見ていたのですが
少しするとサンウ氏はモニター前に座ってチェックをしていました。
私には気づかないだろう~?と思っていたら不意をつかれました。。。
サンウ氏が突然、座りながらクルっとこちらを見たと思ったら・・・
私を見て笑顔で深々と2度もお辞儀をしてくれたのです。
突然のことでびっくりして私も同じくサンウ氏に向かって
深々と2度もお辞儀を返していました。(笑)

そして次のシーンの撮影で場所を少し移動する時にサンウ氏は
私の目の前を通ったのですが「いつ来たの~?」と。
私はまさか声を掛けてくれるとは思ってもいなかったので
すぐに答えられず・・・残念です。(><)
ただまたサンウ氏が次のシーンを撮影しようと歩き出した時、
事件は起こったのです!!(爆)

歩きながら私の目の前を通った時・・・
サンウ氏「ひろみ~♪、ひろみさぁ~ん♪」
と2度も私の名前を呼び、笑いながら歩いて行ったのです。
私は一瞬、何が起こったのか???と。
しかし私はいつものように「ネ~(はい)」と答えてしまいましたね。(笑)
その日の撮影現場には韓国や日本のファンは誰も来ていなくて
サンウ氏は知っている私を見て気が緩んだの?とも思ったりして。。。
お茶目なサンウ氏です♪

なんだか撮影が進んで行くのを見ていると
サンウ氏の表情が朗らかになっているような気もして^^
そして午後からの撮影も順調に進んで行って夕方前に撮影が終了しました。
撮影後は残念ながらお話をする機会はなかったのですが
サンウ氏、寒い中の撮影ご苦労さまでした。
またいつか応援に駆けつけたいと思います。

PS・なんだか忙しい合間をぬって私も書き込みしてるし。(笑)

今年に入ってサンウ氏のファンサイトやブログなどたくさん出来て
私以上に熱狂的にみなさんがサンウ氏を応援してくれてて
このサイトをオープンした当時からは本当に信じられないくらい、
たくさんのファンがいるんだなぁ~と実感しています。
きっとそんなみなさんがいることをサンウ氏も喜んでることでしょう!

そして日本公式ファンクラブも発足してまた当サイトとしても
これからもますますパワーアップをしたいと思っていて
Staffの追加募集も考えています。
実質、現在は私一人でサイトの運営をしていますので
今考えているのは映像担当などいてくれるといいなぁ~と思ったり。
またStaffの募集についてはtallimさんやなっちゃんと話し合って
決めたいと思っています。もうしばらく待ってて下さいね。

2006年もみなさんと一緒にサンウ氏の応援していきたいと思います♪♪
どうぞよろしくお願いします。

FROM hiromi
[PR]
by sangwoo_japan | 2005-12-21 00:38 | REPORT

寒いですね^^

お久しぶりです、tallimです^^

長引いた風邪もほぼ治り、今はアレルギー性結膜炎に悩まされています!
困ったものです・・・

hiromiさん、お帰りなさい~~^^
そして報告ありがとうございます!!
サンウ氏の連続くしゃみは記念になりましたね^^
一日目の電話以来、2日目以降の連絡がないので
少しだけ心配してました(笑)
でもhiromiさんのことだからと安心していましたから^^
零下のソウルでかなり凍えたようですが気をつけてくださいね!

そういえば以前3人で訪韓したときも寒かったですね。
最初になっちゃんが具合悪くなり、次にhiromiさんが・・・
なぜか私が最後まで元気でした^^
でも最後にサンウ氏に会えたころには3人とも元気になってました^^

話のついでといっては何ですが、書けるときに書きますね!
私が一度だけ訪れた撮影現場でのサンウ氏との思い出をお話します^^

ソウル訪韓中、天候が悪かったり、オフだったりと
なかなか撮影が行われない日が続いていました!
が、その日の朝公式に撮影場所があがっていました。
ところが、3人とも唖然~~
実は前々日にすでにその場所を一度訪れていました。
もちろんそのときは撮影が行われていなくて・・・
しかもソウルからかなり遠く時間もかかる場所でした!
前々日の帰り道でもう2度とこの場所へ来ることはないだろう~~と
3人で話して帰るほどの場所です!
なんとそこで撮影とは^@^
しかし元気を出して最後にもう一度向かうことにしたのです。

ようやく現場についたのは午後2時ごろでした。
本当に撮影が行われているか不安な中・・・
近づくとすぐにサンウ氏の姿がありました^^
窓のない外からよく見える場所での撮影中でした・・・
距離にしてほんの4~5メートルのところ、目の前で撮影していました。
hiromiさんとなっちゃんが一足先についていて
すでにサンウ氏と挨拶をすませていました^^
遅れて着いた私も黙って会釈をするとサンウ氏も会釈を返してくれました。

静かな撮影現場には数人の高校生がいるだけ・・・
本番となると身動き一つできないほどの近い距離に、
息を殺して静かに見守っていました!
サンウ氏は寒い風が吹く中、薄いジャケット一枚で何度も何度も
同じせりふをリハーサルしていました!その声がよく聞こえてきます。
リハを繰り返してそれが終わると本番!もう一度本番!
もうその繰り返しで本当に大変な仕事だとつくづく思いました!
その間私たちはサンウ氏にカメラを向けることは一度もありませんでした。
もちろん私たちから話しかけることもしませんし・・・できません^^

リハーサルの合間にはサンウ氏から「いつ来たの?」と聞いてくれたり・・・
競演の男優さんに日本のファンだと話してみたり・・・
サンウ氏はとてもご機嫌な様子でした^^

その作品の監督さんは有名な方で日本でもすでに作品が放映されていました。
素敵なお人柄で大変な撮影の合間にサンウ氏の日本ファンと知ると
私たちに話しかけてくださいました。
そして日本で放映された自分の作品も見てくれましたか?と・・・もちろんです^^

夕方そろそろ現場を離れようとしていたときにサンウ氏が
私たち3人の方へ近づいて来てくれました。
「いつ日本に帰るのか?」、「一緒の飛行機で帰るのか?」など
英語でしばらくお話することができたのです!
そして最後に「気をつけて帰ってください」と見送ってくれました。
サンウ氏のやさしい言葉に感謝しさよならをして現場を離れました。

今年は最後にサンウ氏の来日があるかもしれませんね!
私は年末ソウルにいます~~!!
氷点下のソウルで年明けしてきます!

少し早いですが・・・・・メリークリスマス~~~♪
[PR]
by sangwoo_japan | 2005-12-16 23:10 | REPORT
11月12日(土)に当サイト、第4回オフ会が
渋谷のパーティールームで開催されました!!

今回のオフ会はKSJのご協力の元、参加者約250名のみなさんとの
楽しいオフ会となりました。
私たちの想像を遥かに超える大人数でのオフ会はKSJの皆様の
ご協力なしでは本当に開催出来ないほどのものでした。

午後2時を少し過ぎたところから始まったオフ会ではまずクォンサズムの
みなさんから当サイト2周年のお祝いとして送られた映像からスタート!
それから私の挨拶で乾杯で始まり、映像を観ながらみなさんと
お話しをさせて頂いたりしていました。

参加されたみなさん全員とお話しすることは出来なかったのですが
いったん私が立ち止まったりするとみなさんに囲まれて(笑)
質問攻めにあいまして答えられる範囲でいろいろな質問に
答えさせて頂きました。

特に多かった質問は・・・
1、韓国の公式ファンクラブについて(Daum登録、入会方法など)
2、日本の公式ファンクラブを作って欲しい
3、サンウ氏ってどんな感じの人?!

といった質問が多かったですね。
特にサンウ氏については先月、私が映画『青春漫画』の
撮影現場に伺った際のエピソードなどのお話しをさせて頂いたり、
また私がサンウ氏のファンになったきっかけを
聞かれたりしてお答えしていました。

またお宝映像の上映や初来日時の映像などを観ながらの
2時間のオフ会はあっという間に終わりの時間が近づいて来て
最後にKSJの方にご挨拶をお願いしたのですが
そこでみなさんには嬉しいお知らせがありましたね!
「サンウ氏を年内?!にKSJに呼びたいと思います!」とのことです。
*交渉中とのことですが実現することを祈ってます。
また当サイトとのコラボレーションの経緯などみなさんに発表して頂き、
KSJの皆様には感謝しています。ありがとうございました。

そしてオフ会終了の時間が迫り、みなさんが帰られる際に
KSJから提供して頂いたプレゼントを私たち3人が一人一人に
配らせて頂いたのですがみなさんから私の体調の心配をして頂いて
本当に申し訳なかったです。
なにはともあれ健康第一じゃないといけないですよね。

あっという間の2時間でしたが参加されたみなさんはどうだったでしょうか?
これからもまたオフ会やKSJとのコラボレーション企画など
何か出来たらと思っています。

これからもクォン・サンウ氏、またKSJならびに
当サイトの応援をよろしくお願いします!!
オフ会に参加して頂いたみなさん、本当にありがとうございました。

FROM hiromi
-----------------------------------------------------

☆突然ではありますが昨日のオフ会でみなさんに
私がサンウ氏のファンになったきっかけを多く聞かれたのでお話ししますね。

2003年の3月に友達3人で某韓国俳優のサイン会参加のために
ソウルへ行ったのですが着いたその日に映画を観るためにCOEXへ
この時は『同い年の家庭教師』『クラシック(ラブストーリー)』など
かなりの話題作が上映されていたのですが
そこで友達と3人で「どの映画を観ようか~?」となり、
友達2人が『クラシック』となり、仕方なく「いいよ~」と言ったのですが
しかし『クラシック』はちょうど私たちがいた上映時間ではやっていなく
結局は『同い年の家庭教師』を観ることに。。。
私は迷わず観たい映画は『同い年の家庭教師』だったし、
前々からサンウ氏が気になっていたので「やったぁ~♪」とニコニコして
映画を観ることになりました。

そしてこの時、初めてじっくりとサンウ氏の作品を観たのですが
この時の事は今でも忘れられないです。。。
映画を観終わった瞬間、私は瞬時に友達2人に「カッコいいよね~!!」
「どうしよう~ほんとサンウ、好きになった!!」と言ったくらい。
しかし友達は「・・・・」。(^-^;

それから1週間後にある某韓国俳優のサイン会までのソウル旅行が
サンウ氏を探す旅行となったのは間違いはありません!!(笑)
CD SHOPへ行けばサンウ氏がMVに出演していたチョ・ソンモの
ポスターを貰ったり、お店にあった雑誌にibrosの広告記事などがあり
頂いたりしてました。
そしてソウルから帰って来た早々、私はインターネットでサンウ氏の情報を
探して探してほとんど寝ずに時間を費やし、韓国の公式ファンクラブや
ファンサイトなどを見つけてはサンウ氏は「いったいどんな人?」
「どんな作品に出てるの?」など情報を集めていました。

そこから約2ヵ月後に[Kwon Sangwoo+Japan fan's Page+]を
オープンさせたのです!!

また私がサンウ氏のファンになって約3年の間、みなさんもあるかと思いますが
他の韓国の俳優さんにもちょっと浮気したり(笑)もしましたが
私は不器用な性格なので他の俳優さんのイベントなどにほとんど
行った事がないくらいず~っとサンウ氏を応援をして来ました。
本当はもっといろんな俳優さんの作品をなど観た方がいいとは思うのですが
なかなかそれが出来ないんですよね。。。困った性格です。(苦笑)

私をここまで夢中にさせてしまうサンウ氏が今、日本でも
多くのみなさんがファンになってしまうのも当然だと思っています。
そんな多くのみなさんに愛されているクォン・サンウ氏をこれからも応援して
行きたいと思っています!
これからもみなさん、クォン・サンウ氏の応援をよろしくお願いします!!
[PR]
by sangwoo_japan | 2005-11-13 12:56 | REPORT